U-mobile

U-mobile

U-mobileの
新規お申し込み
受付は
終了いたしました。
今後は
y.u mobileを
ぜひ
ご検討ください。
お得なキャンペーンはこちらをチェック
公式サイトへ

デュアルSIM対応のiPhoneで緊急機関への発信ができない事象について

※2021年12月23日更新

本事象については、お使いの端末を「iOS15.2」へアップデートすることで解消することが報告されています。

・OSのアップデートを実行された場合には、アップデート後に通常の音声発信(緊急機関以外への発信)をお試しいただき、通話機能に問題がないことをご確認いただくことをお勧めいたします。

対象となるiPhoneをご利用のお客様はご注意くださいますようお願いいたします。

----- 以下、2021年11月5日掲載内容 -----

平素よりU-mobileをご利用いただき誠にありがとうございます。
現在、デュアルSIM対応のiPhoneにて、ご利用の通信事業者にかかわらず、以下の事象が発生することが確認されています。

■対象となるiPhone

  • iPhone XS、XS Max、XR
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max 
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12 mini、12、12 Pro、12 Pro Max
  • iPhone 13 mini、13、13 Pro、13 Pro Max

■発生している事象

「音声通話可能なSIM」と「データ通信専用SIM」を組み合わせてご利用され、モバイルデータ通信に「データ通信専用SIM」を設定された場合、利用される通信事業者にかかわらず、緊急機関(110/118/119)に発信できない。

■事象の解消方法

モバイルデータ通信を「音声通話可能なSIM」に設定いただくことで、緊急機関への発信が可能となるとのことです。
(参考)Apple社サポートページ:https://support.apple.com/ja-jp/HT212853

対象となるiPhoneをご利用のお客様はご注意くださいますようお願いいたします。

U-NEXT